外部アンテナの設置が難しい場合は室内アンテナを利用しよう

取付工事

地デジの受信に関する情報

テレビアンテナ

見積り依頼

地デジアンテナを取り付ける場合は業者に依頼することが多いですが、その依頼も賢く行うことで費用を格安にすることが出来ます。その方法として多くの方が利用しているのが見積りになり、複数の業者に依頼をすることで比較出来るのです。

READ MORE
屋根

テレビの受信に役立つ機器

多くの住宅ではアンテナとテレビがあれば番組を楽しむことが出来ます。しかし、テレビを見るためには様々な機器が必要になっており画質や映像の乱れを抑えるために機器の知識をつけておくといいでしょう。

READ MORE
作業員

室内アンテナとは

テレビの放送を受信する役目を担っているアンテナですが、多くの方々がアンテナは外に設置するものだと思っているでしょう。しかし、最近では室内用のアンテナも開発されているのです。室内アンテナがどういった物か調べてみましょう。

READ MORE

地上波を受信するアンテナの形

アンテナの形は棒状で何本も重なり合っているイメージがありますが、最近のアンテナは室内に設置出来るように正方形の小さな形の物もあります。使いやすいものを購入すると良いでしょう。

室内アンテナとは

作業員

室内アンテナと外部アンテナ

テレビなどの放送を受信する場合アンテナが必要になります。一般的には屋根やベランダなどに外部アンテナを取付るのですが、何かしらの理由で外部アンテナを取付られない場合は室内アンテナを利用することが出来ます。

室内アンテナのメリット

室内アンテナを利用するメリットとしては家の外観を損なわないことになります。また、アンテナ自体の価格も外部アンテナに比べると比較的安く購入することが出来るのでコスト面も優れているのです。

外部アンテナとの比較

外部アンテナは設置する場所が屋外になるので電波を拾いやすいことになります。しかし、室内アンテナの場合は天候が悪い場合や室内で家電製品を利用している時に電波が乱れてしまう場合もあるのです。

室内アンテナに向いている家

室内アンテナは金属性の壁の場合だと電波を受信しにくいという性質を持っています。そのため鉄筋コンクリートの家よりも木造建築のほうが設置には向いているとされています。

室内アンテナはコンパクト

アンテナと聞くと大きなサイズをイメージしてしまう方が多いのですが、室内アンテナのほとんどが小さくて置き場所に困ることがないです。万が一外部アンテナが取り付けられないのであれば検討してみましょう。

アンテナの感度は方角に関係する

地デジなどを受信するためのアンテナなどは設置する際に方角を重要視します。放送局や電波塔などがどこに位置しているのかを確認し、その方角に合わせることで受信しやすくなるのです。室内アンテナでも置き場所を変えてみるなどの工夫をしましょう。